株式会社ぎふ建築住宅センター 建築確認検査業務 住宅瑕疵担保責任保険業務 住宅性能評価業務 住宅金融支援機構

建築確認検査業務
建築確認検査
本社
〒500-8382
岐阜市薮田東1-2-2
建設会館4階
TEL.058-275-9033
FAX.058-275-9055
MAP
中濃支社
(旧可児支社)
〒505-0046
美濃加茂市西町七丁目18番地(「前平公園」南)
TEL.0574-24-7113
FAX.0574-24-1922
MAP
東濃支社
〒507-0053
多治見市若松町1丁目12番地5
TEL.0572-24-6375
FAX.0572-24-6471
MAP
飛騨出張所
〒506-0045
高山市赤保木町1104番地
TEL.0577-34-0253
FAX.0577-34-0283
MAP
申請書郵送受付も
承っております
申請書を郵送にて送付希望の場合も承っております。詳細はフロー図にてご確認ください。
Q&A

確認検査手数料(令和元年12月1日)

単位:円
床面積の合計 確認申請※◎ 中間検査※★ 完了検査※☆
構造計算無し又は住宅性能評価同時申請 左記以外 建設住宅性能評価有り 左記以外 中間検査又は建設住宅性能評価有り 左記以外
30m2以内 11,000 16,000 17,000 19,000 15,000 17,000
30m2を超え
100m2以内
15,000 36,000 20,000 23,000 19,000 21,000
100m2を超え
200m2以内
22,000 41,000 21,000 24,000 22,000 25,000
200m2を超え
500m2以内
31,000 59,000 29,000 32,000 30,000 33,000
500m2を超え
1,000m2以内
53,000 82,000 45,000 52,000 49,000 54,000
1,000m2を超え
2,000m2以内
75,000 111,000 74,000 84,000 66,000 73,000
2,000m2を超え
3,000m2以内
153,000 193,000 123,000 133,000 123,000 143,000
3,000m2を超え
4,000m2以内
164,000 244,000 134,000 144,000 144,000 154,000
4,000m2を超え
5,000m2以内
215,000 285,000 148,000 158,000 168,000 175,000
5,000m2を超え
10,000m2以内
290,000 385,000 195,000 205,000 215,000 225,000
10,000m2を超え
20,000m2以内
366,000 486,000 241,000 256,000 261,000 276,000
20,000m2を超え
30,000m2以内
490,000 630,000 310,000 330,000 350,000 370,000
30,000m2を超え
40,000m2以内
520,000 700,000 320,000 340,000 380,000 400,000
40,000m2を超え
50,000m2以内
555,000 730,000 330,000 350,000 410,000 430,000
50,000m2を超え
100,000m2以内
720,000 950,000 370,000 400,000 500,000 530,000
100,000m2を超え
200,000m2以内
900,000 1,320,000 420,000 450,000 710,000 740,000
200,000m2
超えるもの
1,350,000 1,650,000 470,000 500,000 920,000 950,000


電動ダムウェーター 9,000   13,000
上記以外 17,000   19,000

単位:円
工作物 確認申請 完了検査
施行令第138条第1項 建築物と同一敷地内に設置されるもの 型式適合認定等 13,000 9,000
上記以外 16,000 13,000
上記以外(単独で設置されるもの) 型式適合認定等 25,000 17,000
上記以外 31,000 25,000
施行令第138条第2項及び第3項 別途見積もり 別途見積もり


※◎確認申請手数料につきましては、さらに次のことが必要となります。
●天空率、耐火性能・防火区画検証法、ルート2審査、避難安全検証法を利用した建築物については、割増料金がかかります。

天空率、耐火性能・防火区画検証法、ルート2審査を利用した建築物の確認申請手数料の割増料金表

単位:円
500m2未満 5,000
500m2以上 10,000

避難安全検証法を利用した建築物の確認申請手数料の割増料金表

単位:円
1,000m2未満 8,000
1,000m2以上 15,000

 

※★中間検査申請手数料につきましては、さらに次のことが必要となります。
●他機関で確認済証の交付を受けた場合は、各区分の額の2倍とします。

 

※☆完了検査申請手数料及び仮使用認定申請手数料につきましては、さらに次のことが必要となります。
●建築物エネルギー消費性能適合性判定が必要な建築物については、割増料金がかかります。
●他機関で確認済証の交付を受けた場合は、各区分の額の2倍とします。

建築物エネルギー消費性能適合性判定を要した建築物の完了検査及び仮使用認定申請手数料の割増料金

単位:円
省エネ適判対象建築物の床面積(棟ごと) 中間検査有り 中間検査無し
500m2以内 7,000 8,000
500m2を超え1,000m2以内 11,000 12,000
1,000m2を超え2,000m2以内 15,000 16,000
2,000m2を超え3,000m2以内 27,000 31,000
3,000m2を超え4,000m2以内 32,000 34,000
4,000m2を超え5,000m2以内 38,000 39,000
5,000m2を超え10,000m2以内 48,000 50,000
10,000m2を超え20,000m2以内 58,000 61,000
20,000m2を超えるもの 別途見積もり 別途見積もり

※1. 割増手数料は、適合性判定を要した建築物ごとに算出した額の合計額とします。
※2. 当社以外で適合判定通知書等の交付を受けた場合の割増額は、上記表の各区分の額の2倍とします。
※3. 増改築の場合で既存部分のBEI値にデフォルト値(1.2)を適用している場合の対象床面積は、既存部分を除いた床面積とします。
ただし、既存部分のBEI値にデフォルト値(1.2)を適用しない場合の対象床面積は、既存部分を含めた建築物全体の床面積とします。
※4. 建築物全体が当該省エネ適合性判定の計算対象とならない場合は、当該割増手数料は加算しない。
※5. 適合性判定を要した建築物の仮使用認定申請の場合は、当該仮使用する部分の床面積(適合性判定を要した部分に限る。)を対象床面積とします。



【計画変更の場合】
(1)変更に係る部分の床面積の合計の2分の1の床面積に相当する手数料の額とします。
(2)床面積が増加する場合は、増加する床面積に相当する手数料の額とします。
(3)計画変更が上記(1)及び(2)である場合は、それぞれ(1)又は(2)の合計した床面積に相当する手数料の額とします。
(4)工作物又は昇降機の計画変更の場合は、該当する手数料の額の2分の1とし、千円未満の端数が発生した場合は、百円の単位を切り上げた額とします。